FC2ブログ

12月2日サロン開催します

紅葉がきれいが季節になりましたね。
我が家から見える山々や道路の街路樹も秋を感じさせ、今年もあっという間の1年でした。

我が家の二人の子ども達は大学2年(眼瞼下垂)と高1になりました。

小さい頃は学校行事や習い事など親も一緒に忙しい日々を過ごしていましたが、
最近は毎日のお弁当作りを頑張る母に徹しています。

今もそうではありますが、子育てや子どもへの関わり方では相当悩んだ私です。
子育てについては、ママ友や近所の方など話を聞いてもらう機会が多くとても助けられたと感じています。

ただ、眼瞼下垂のことについては、ママ友には悩みを気軽に話せず、家族内でしか話題にしませんでした。
今はネットで情報を簡単に得られるし、当事者家族同士ネットでつながることもできるのは、とてもいいなと感じています。
ただ、ネットだけの情報に振り回されたり、想像だけで判断したり、不安に感じてしまうこともありますよね。

やっぱり、直接会って相談する、話をすることは、ネットでの情報よりも感じ方や気付き方が違うのではないでしょうか。

今年最後のサロンを開催します。
是非、一緒に病気の事やこれからの事、子育ての事をおしゃべりをしませんか?

今回は、クリスマス前なので、何かクリスマスにちなんだことをことを考えています♪

~ 悠々サロン 
開催日時 : H30年12月2日(日)  13:30~15::30

場   所  : 仙台銀行ホール イズミティ21 2F 和室
         仙台市泉区泉中央2-18-1
          地下鉄泉中央駅 北3出口すぐ
         http://www.bunka.city.sendai.jp/izumity21/
         近隣に有料駐車場があります。

参加対象 :  眼瞼下垂の子を持つ親と子ども

参 加 費 : 1家族 500円

        
        
● 申込み・問合せ先
 
下記必要事項を記入の上、右記メールフォームにてお申込み下さい

①参加者名(保護者、子ども)
②住所、連絡先電話番号
③お子さんの年齢 
④通院病院、手術済か予定(いつ)
⑤皆に聞きたいこと


● 問合せについて

日中仕事をしているため、メールで問合せください。
みやぎ眼瞼下垂の会 代表 橋本
スポンサーサイト

7月1日 悠々サロン

悠々サロン 開催

日  時 : 平成30年7月1日(日) 10:00~12:00
会  場 : エルパーク ・ 仙台 5階 子どもの部屋

仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル
(仙台三越定禅寺通り館) 5階
※来館する際は1階一番町側入口よりお入り下さい。

参加対象 : 眼瞼下垂の子を持つ親と子ども 
先輩ママや市外、県外からの参加も大歓迎!

参 加 費 : 1家庭500円

申込・問合せ 
メールにて下記の事項をお知らせください        

 ① 参加者名  ② 当事者お子さんの年齢
 ③ 住所      ④ 電話番号 ⑤通院病院
  ⑤ 今の状況   ⑦ 当日聞きたいこと

前回1月のご報告

当日は寒い中、6家族21名の参加でした。
当事者の子ども達は1才から3才の年齢でした。
ご兄弟も一緒に来てくれたことで、とても賑やかな中おしゃべりが弾みました。

また、長年活動している「NPO法人眼瞼下垂の会」の大場さんが神奈川県から
お越しくださいました。
大場さんの経験やいろいろなお話も聞くことが出来ました。

そして、私の友達である鈴木さんが日ごろお疲れのママ向けに
「タッピングタッチ」という癒しの時間を作ってくれました。
2人1組となり(ご夫婦や親子、参加者同士)優しく、頭や肩、背中を触れ
心も体もケアしていく技法で、ゆったりした時間でした。

私の娘(当事者)も、子ども達の見守りとして参加し、可愛い子どもたちと沢山触れ合って
楽しかった♪可愛かった♪との感想を話してました。

今回は、手術をしたばかりのお子さんがお二人いて、実際に目にゴーグルをしたままに
参加でしたが、手術の事やその後の様子、ママの気持ちなど話してくれたことで、
共感したり、これからの事を考えているママにとっては不安が少し和らいだようでした。

7月のサロン、初めての方是非一緒にお話ししましょう♪

リピーターの皆さん、会えるのを楽しみにしていますので、
是非ご参加下さいね。

サロンの開催(平成30年1月14日)

悠々サロン 開催

日  時 : 平成30年1月14日(日) 10:30~12:30
会  場 : エルパーク ・ 仙台 5階 子どもの部屋

仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル
(仙台三越定禅寺通り館) 5階

参加対象 : 眼瞼下垂の子を持つ親と子ども 
先輩ママや市外、県外からの参加も大歓迎!

参 加 費 : 1家庭500円

申込・問合せ 
メールにて下記の事項をお知らせください        

 ① 参加者名  ② 当事者お子さんの年齢
 ③ 住所      ④ 電話番号 ⑤通院病院
  ⑤ 今の状況   ⑦ 当日聞きたいこと

    連絡先 みやぎ眼瞼下垂の会 代表 橋本智子
メールmiyagi_gankenkasui@yahoo.co.jp

久しぶりの開催となります♪
このサロンは、手術前に参加される方は手術を経験された家族の話を聞き、その後手術をされる方も多いです。
当事者家族が出会うことで、手術や子育ての共感や不安の軽減につながっています。

手術は、子どもにとっていつの時期が良いか、術後はどうなのかなど親にとって心配で気になるところです。
いつが良いというタイミングは、お子さんの成長発達、親の考えなどにより違ってきます。
病院選びもとても悩むところです。

生まれつき眼瞼下垂のお子さんは結構いるんですよ。
なかなか会う機会がないと思います。

是非、当事者家族でおしゃべりしませんか?

お子さんが大きくなって、お母さんだけでの参加も大歓迎です。お待ちしております。

当日、私のお友達が癒しの「タッピングタッチ」をしてくれる予定です♪
日ごろ子育てでお疲れのママを癒しますよ(^^)/

3月18日悠々サロン開催

子どもの手術や病院、子育てについてお話しませんか?
悠々サロン 開催

日  時 : 平成29年 3月18日(土) 10:00~12:00

会  場 : エルパーク ・ 仙台 5階 子どもの部屋
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル
(仙台三越定禅寺通り館) 5階
(10時前に来館する際は1階一番町側入口よりお入りください)

参加対象 : 眼瞼下垂の子を持つ親と子ども 
先輩ママや市外、県外からの参加も大歓迎!

参 加 費 : 1家庭500円

申込・問合せ
  メールにて下記の事項をお知らせください        
 ① 参加者名  ② 当事者お子さんの年齢
 ③ 住所    ④ 電話番号 ⑤通院病院
⑥ 今の状況  ⑦ 当日聞きたいこと

    連絡先 みやぎ眼瞼下垂の会 代表 橋本智子
メールmiyagi_gankenkasui@yahoo.co.jp

この会は、先天性眼瞼下垂の子を育てている親同士子育ての悩みを共有し、安心でき
る場を作っていきます

前回11月のサロンは初参加の親子3家族が参加頂きました。
会場が子どもたちの遊べるおもちゃが揃っており、子どもは遊びながらママパパはお茶を
飲みながらたくさんおしゃべりができました。
これから手術を考えているお子さん達で、ママ達の不安や気持ちを共有できました。
手術経験の私から体験談をお話しさせてもらいました。

是非手術済みのお子さんをもつパパママもサロンご参加頂き、経験談など
一緒におしゃべりしませんか?
お待ちしております

今回も同じ会場です
14864477530.jpeg
14864478600.jpeg

11月27日 サロン開催!

  悠々サロン 開催 

今回は、下記の会場で開催します!

仙台地下鉄勾当台公園駅を降りてすぐの場所です。
是非初めての方も、一緒におしゃべりしませんか?

〇 開催日時 : 平成28年 11月27日(日)
            10:00-12:00

〇 場所 : エル・パーク仙台  5階 子どもの部屋
     仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル

〇 参加費 : 1家族 500円
〇 申込先 : メールにて下記についてお知らせ下さい


①参加者名
②当事者お子さんのの年齢
③住所
④電話番号
⑤通院病院
⑥今の状況(手術済み、予定など)
⑦参加して聞いてみたいこと

◎メール先
miyagi_gankenkasui@yahoo.co.jp


前回は、3家族の参加者でした。
お子さんたちは今年手術を終えた方達で、手術当日の様子やお母さん達の気持ちなど
お話ししてくれました。

家族の生活環境や病気のとらえ方の違いはあると思いますが、同じ病気の不安や悩みを共感
したり、情報交換して話をすることで子供や家族の先の見通しがついたりします。

手術をする?しない?いつのタイミング?
病院は?手術はどんな?
術後の子どもはどんな様子?大丈夫?
再手術は?
いじめられたりしないか?
・・・などなど

初めての方大歓迎です!
手術を終えた方、その後の様子やご自身の経験を話に来ませんか?

パパの参加も大歓迎です。
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

みやぎ眼瞼下垂の会 代表はしもと

Author:みやぎ眼瞼下垂の会 代表はしもと
長女が先天性眼瞼下垂です。大学生になりました。
3回手術を経験しています。
戸惑いあり、悩みありの子育てですが、日々の小さな幸せ&大きな喜びを感じています。
私自身子育て支援者として、子育て中のママ達を応援しています!、可愛い笑顔の子ども達から、元気をもらっています♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ようこそ みやぎ眼瞼下垂の会へ